導入するきっかけ

東日本大震災の原発事故によって自分の中にあるエネルギーに対する考え方がかなり変わ
ってきました、今までスイッチを押したら普通に電気が付くのが当たり前で電気を生み出
す原発だってコストが安くて環境に良いと本当に感じました。でも頭のどこかでは、原発
がもしも事故などを起こしてしまったらチェルノブイリ並みの被害を起こしてしまうと考
えてしまいましたが、それが現実になって今エネルギーに対する考えをかなり見直してエ
ネルギー供給会社に依存をしない生き方を自分一人でも考えていかないと真剣に感じまし
た。
各電力会社などが持っている原発も次々と稼働をストップし、それに伴うように電気料金
が個人の肩にのしかかっている現状を見ると自分はもう電力会社に頼らない生活を送った
ほうが良いのでは?と真剣に考えだしました。
そのためにはまず太陽光発電導入をすることで問題を少し解決することができます、日本
における太陽光発電は諸外国と比べてまだまだ普及していないところが多く、初期費用
に個人に高い金額がのしかかってくることも理解していますが、そのあたりは補助金を利
用したり比較サイトなどでも少しでもお得な取り付け業者などをみつけることで問題をク
リアすることができそうです。
電力会社に頼らないで自分でエネルギーを作って地球の環境を保護しながら放射能の心配
もしないで普通の生活を送ることができたら一番最適だと感じました、一人でも多く自分
と同じような考えを持って太陽光発電 導入をしてくれると非常にありがたいものですし、
何十年後の未来にすごく大きく貢献することができるのではないかな?
太陽光発電 導入によって自分世代だけではなく孫やひ孫世代に不自由なくエネルギーを
供給し続けることができる国になってくれると安心できます、そのためには一人でも多く
誰かが太陽光発電の素晴らしさに共感して太陽光発電を自宅に設置してくれることを願う
ばかりです。エネルギーは個人で作り出す時代です。